審美歯科

美しく白い歯に

審美歯科では、歯の痛みを治すだけではなく歯や口元の改善を目的として治療しています。

歯や口元は人と関わる時の印象として、とても重要な要素です。
整った歯並びや美しい白い歯は誰でも手に入れることができます。
歯並びや歯の黄ばみなどお悩みをお持ちの方はお気軽にご相談ください。

ホワイトニング

歯を白くして清潔感をアップ

みと歯科・矯正歯科では、患者様ご自身の装置マウストレーを作製し、そのトレーをご自宅に持ち帰りご自身でおこなうホームホワイトニングをおこなっています。自然な白さにできるということは、ホームホワイトニングのメリットです。

生まれつき黄色みがかった歯や加齢による変色、コーヒーや赤ワインなどの着色しやすい食品の摂取による着色、神経が死んでしまった場合の変色など、歯の変色の原因はさまざまです。

ホワイトニングでは初めに衛生治療や虫歯治療をおこない、マウストレーを作製するために歯型をとります。作製したマウストレーにホワイトニング薬液をつけ日中2時間程度、満足できる色調になるまで(最長2週間)装着していただきます。

あなたの歯をより白く美しくして、より素敵な自分を演出してみませんか?

セラミック治療

気になる銀歯を自然な見た目に

セレック(※)システムは、医療先進国ドイツからやってきた、コンピュータ制御によって歯の修復物を設計・作製するCAD/CAMシステムです。コンピュータを使って修復物を作製するので、歯型を取ることがありません。

最先端の3D光学カメラを使用して患部を撮影(スキャン)し、患部の歯列をモニター上に再現。そのあとはコンピュータの3D画面上にて修復物を設計し、ミリングマシンがデータをもとに作製します。

歯科技工所に依頼することなく歯科医院で修復物を作製できるので、一般的な修復物よりも経済的。また規格生産された高品質なセラミックブロックを使用するため耐久性が高く、治療時間も約1時間と非常にスピーディーです。

セラミック治療の特徴

  • ・気になる銀歯を自然な見た目のものに替えられる!
  • ・金属アレルギーの心配がない!
  • ・周りを気にせず思いっきり笑えるようになる!
  • ・歯ぐきの変色の心配がなくなる!
  • ・銀歯がなくなり、自分に自信が持てるようになる!
  • ・しっかり機能し、健康的な歯を手に入れられる!

セラミック治療の流れ

STEP1
診査と治療計画

虫歯で傷んだ歯をきれいに削ります。その部位を3D光学カメラを使用して患部を撮影します(スキャン)。撮影した歯が、モニターに映し出されます。

STEP2
修復物設計

モニター上で歯の形態や咬み合わせとなる部分を3次元的に分析して修復物の設計をしていきます。設計後は歯の色に近いセラミックブロックを選択します。

STEP3
修復物作製

コンピュータで設計されたデータをもとにミリングマシンがセラミックブロックを削り出し修復物を精密に作製します。

STEP4
修復物を口腔にセット

削り出されたセラミック修復物を、最先端の接着技術を用いて口腔にセットします。咬み合わせを調整し修復物を研磨して終了です。